お片づけサポート訪問 2日間コース(7~8時間)になります。
(※モノの量や判断スピードで時間が変わります)

「片づけが苦手でどこから片づけていいのか、わからない」とご相談頂きました。
ヒアリングでは、リビングが散らかってしまうのが気になるとのことで、
リビングにある押入れ型クローゼットの整理からはじめることをご提案しました。

押入れ型クローゼット

中段エリア

下段エリア

中段、下段ともにモノを全出ししました。

全部出すことによって、モノの多さ、ダブリ買いを確認したり、探し物が見つかることがあります。
1日目は、中段エリア終了。2日目に下段エリアに着手し、2日間コースでした。
出す→わける→減らす作業を一緒に楽しく進めていきました。
収納用品について、新しく購入したものはなく、手持ちのモノで対応させて頂いてます。

リビング

2日目、下段のおもちゃ置き場とリビングを対応
押入れ型クローゼットを整理したことにより、リビングの床置きしがちなモノを
クローゼット内のスペースで管理できるようになりました。

お客様の声

『片づけなきゃ・片づけなきゃ』と思いながらも、どうしていいのかわからなかったのですが
一緒にお片づけすることで、どんどん効率よく片づいていくのが、すごく楽しかったです。
探していたものが見つかったり、同じものがいくつも出てきたりと
今回、片づけたことによって買い物の仕方を見直すことができました。
家族も喜んでいます。ありがとうございました!

最後に

押入れ型クローゼットは、奥行きが深いので使いづらく、モノの配置などで悩まれる方が多いような気がします。
モノと向き合うのは大変だったと思いますが、お客様の片づけたいという強い意志があり、
こちらも一緒にがんばろうという気持ちなりました。
終わった後は、お客様の顔が笑顔になり、とても嬉しかったです。

わたしと一緒にお片づけをやってみませんか?お気軽にご相談くださいね。

お問合せ