片付けパーソナルトレーナー しげまつえみこです。
訪問・オンラインで片づけをサポートしています。(オンライン全国対応)
お母さんの暮らしがラクになる工夫、仕組み作り、訪問片付け、オンライン片付けの話などをアップしていきたいと思っています。

 

三連休、いかがお過ごしでしょうか?

めっきり寒くなってきて
慌てて冬物を引っ張りだした方も多いのでは?

先月も暖かい日から
急に寒くなったり

寒くなったかと思ったら
夏日のような気候になったりと

寒暖差に振り回されて
洋服が散乱しがちな季節!

 

洋服に振り回されたくない
私自身は、

 

ハンガー収納
衣替えなしの仕組みを
作っていると
お伝えしてますが

 

今回は、

『子どもの衣替えについて』

書いていきたいと思います!

我が家は小学4年と1年の
娘が2人います

 

衣替え作業は、
おそらく1人10分ぐらい

 

我が家の子どもの
洋服管理については

 

子どもがハンガーに
服をかける作業
ハードル高め
(めんどくさがる)

 

そもそも狭小住宅のため
かけるスペースなし

 

ということで
引き出し収納です

 

オンシーズンと
シーズンオフのもの
分けて保管しています

 

分けて保管
ここまではみなさん
やってるかと思いますが

 

衣替え時
今、着ている服をそのまま
しまいこんでいませんか?

 

まず、ひとつ目にやることは

『しまう服の選別』です!

 

子どもの自立を促したい方は
ぜひお子さんと
しまう服の選別を
一緒にしてみてください

 

特におしゃれが好きな
女の子の場合

 

お気に入りの洋服は
決まってるかと思うので
判断が早いはず

 

小さい頃から
自分にとって
お気に入りなもの
大切なものを選んでいく
練習が必要です

 

水泳やピアノと一緒で
片づけも
トレーニングするものなんです!

 

そのために
お母さんがすることは

 

お母さんの価値観で
選ぶのではなく

 

子どもが選択できる
サポートの声かけを
してあげてください。

 

子どもの場合、
大人のように

 

いつか着るかも?とか
高かったから〜などの
思考があまりなく

 

お気に入りだけの洋服が
残りやすいかなと思います

 

執着が強い子もいるので
子どもの個性に
合わせてあげてくださいね!

 

2つ目にやること

 

お下がり服がでてくる
ご家庭もあるとおもうので

 

お下がり服ボックス
もしくはお下がり服を入れる
引き出しなど準備しましょう!

 

しまいこみすぎて
気がついたら出番が過ぎていた
ということがないように(笑)

 

3つ目、最後に

 

オンシーズンと
オフシーズンのものを
入れ替える

 

ポイントは

 

しまう服と出す服を
近くに置くこと

 

我が家では、どちらも
子どもが取り出しやすい場所に
収納しているので

 

寒くなったら
子どもが勝手に取り出してます

 

衣替え、3つのステップを
ご紹介させて頂きました!

 

衣替えのシーズン
子どもが探しやすくて
取り出しやすい仕組みを
考えてみませんか?

 

1人で考えるのが難しい方は
↓コチラ↓でご相談くださいね


\ひとり片づけを卒業して、家族も一緒にできる片付け/

片づけられない原因は何?!
たった1時間で解決のコツがわかる!

「片づけオンライン体験レッスン」

詳細は、コチラをクリック↓↓↓
オンライン片付け

試しに体験でオンラインレッスンを受けてみる!

以下の内容を入力のうえ、お申込みください。
「お名前」「体験」

LINEでのお申込みが簡単です!
1対1でご質問、ご相談ができますよ♪

ID@230facvq

【メールでのお申込み・お問合せ】
以下のボタンより
メッセージしてくださいね。


お申込みお待ちしています♫
佐賀県神埼市在住
主婦雑誌「サンキュ」
WEBライターなどもやっています!

重松恵美子プロフィール